不動産担保型生活資金貸付

不動産担保型生活資金イメージイラスト現在お住まいの自己所有の不動産(土地・建物)に、将来にわたって住み続けることを希望する低所得の高齢者世帯に対し、不動産を担保として生活資金を貸付ける制度です。
 また、要保護世帯向け不動産担保型生活資金貸付制度もあります(別途要件あり)。

貸付限度額:
担保となる土地評価額の70%
貸付月額:
30万円以内
資金交付:
原則として3か月ごと
資金期間:
貸付元利金が貸付限度額に達するまで
利 子:
年3%または当該年度における4月1日時点の長期プライムレートのいずれか低い方
連帯保証人:
推定相続人から1人必須
    
問合せ:
    
地域福祉係 ☎042-481-7693 FAX042-481-5115

不動産担保型生活資金パンフレット(東京都社会福祉協議会ホームページ)

職員採用情報