ふれあい福祉相談

住んでいる身近な所で、さまざまな生活上の悩みや心配事に対して相談に応じ適切な助言を行い、問題解決に向けての援助をします。

ふれあい福祉相談とは?

ふれあい福祉相談は地域の身近な居場所であることを目指しています。
お茶を飲みながら「何気ないおしゃべり」や「誰に話せば良いか分からないお悩みごと」まで幅広いお話に寄り添うための事業です。

だれが話を聞いてくれるの?

ふれあい福祉相談員は、社会福祉協議会の事業を通じて出会ったボランティアの皆さんがお話を伺います。
緊急性の高い内容や専門的な知識が必要な場合は、職員と連携します。

何を話せばいいの?

お話の内容は定型でなく、その時々の気持ちで決められます。(※)
これまでは「家族介護の大変さ」、「子育ての不安」、「誰かに聞いてもらいたい」といった内容のお話を伺ってきました。

どこでやっている?

感染症対策によりお電話でお聴きします!

場所・日時

①富士見地域福祉センター
②染 地地域福祉センター
③菊野台地域福祉センター
④緑ヶ丘地域福祉センター 
⑤西 部地域福祉センター

①~④ 毎週水曜日 10時~15時
  ⑤ 月曜日 10時~15時(第4除く)

その他

質問)お金は掛かりますか?     → 無料です。
質問)介護保険の申請は必要ですか? → いいえ、必要ありません。
質問)年齢制限はありますか?    → ありません。誰でも利用可能な市民サービスです。
質問)問い合わせ先はどこですか?  → 調布市社会福祉協議会☎042-481-7693(代表)