ふくしの自販機

 調布社協では、収益事業として、市内の施設や公園などに飲料水の自動販売機を設置しています。その収益は、調布の福祉のために使われます。
 お近くで、調布社協のマスコット“ちょビット”の自動販売機を見かけましたら、ぜひご利用ください。

令和2年3月31日現在の設置状況・・・78台

調布社協の福祉の自販機とは

 調布社協では、収益事業として、市内の施設や公園などに飲料水の自動販売機を設置しています。その収益は、調布の福祉のために使われます。
 お近くで、調布社協のマスコット“ちょビット”の自動販売機を見かけましたら、ぜひご利用ください。

令和2年3月31日現在の設置状況・・・78台

この自動販売機の収益金は調布の福祉のために使われます。

自動販売機設置のお願い

 ご自宅やお店、会社などの敷地内に、調布社協の福祉の自販機を設置してくださる方を募集しています。飲料会社の協賛により、設置費用や電気代はかかりません。
 詳しくは 調布社協 総務係までお問い合わせください。

問合せ

総務係 電話:042-481-7617 FAX:042-481-6611