希望の家

希望の家 知的障害者生活介護事業

障がいのある市民に、作業を中心としたさまざまな活動を提供しています。サービス評価の実施、 第三者委員の設置、当事者の運営委員会参加など、透明な運営を心がけています。
調布社協では調布市が設置し、調布社協が運営受託している「調布市希望の家」「調布市希望の家分場」と調布社協が設置・運営している「希望の家深大寺」の3施設を運営しています

希望の家 サービス 一覧

事業内容

施設の利用・作業の提供内容・製品を買える場所・選べるプログラム内容などを記載しています。

運営方針

希望の家の運営方針 施設の目標、「職員倫理要綱」に基づく行動指針等の詳細を記載しています。

サービス評価

アンケート等からサービス評価の詳細をしています。

製品情報

希望の家で作られる製品をご紹介しています。

アクセス

希望の家深大寺

施設名称について

「希望の家深大寺」という施設名称は、名称募集を行い、応募総数81件の中から選ばれたものです。
ご応募いただいたのは、市内富士見町にお住いの、中根静江さんです。
調布市希望の家を運営した実績や利用者の方々が耳慣れた「希望の家」の継承と、この緑豊かな深大寺の地域を組み合わせたところからの命名となっています。
この他にも多くの皆様からたくさんの素敵な施設名称のご応募いただきました。心よりお礼申しあげます。

希望の家深大寺アクセス地図

調布駅北口から 小田急バス 吉06(吉祥寺駅行き)又は鷹56(三鷹駅南口行)
調布北高校前 下車 徒歩5分