お知らせ一覧

10/21 FC東京×赤い羽根共同募金 協働企画について

2017/10/16 記事

FC東京×赤い羽根共同募金 協働企画について 今年も、東京都共同募金会ならびに共同募金調布地区協力会とJリーグチームFC東京の協働で「赤い羽根共同募金」募金活動を実施いたします。 地元チームであるFC東京を応援しながら、募金活動にもぜひご協力ください!1.実施日  2017年10月21日(土)  2017明治安田生命J1リーグ第30節 FC東京VS北海道コンサドーレ札幌  (16時キックオフ/味の素スタジアム) 2.実施内容①当日限定!「青赤の羽根」登場 当日スタジアムにて募金活動を実施します。募金にご協力いただいた方には、FC東京チームカラーである青赤にちなんで特別に製作された「青赤の羽根」を差し上げます。(当日のスタジアム内限定/先着5,000セット)※「青赤の羽根」の配布終了後は「赤い羽根」をお渡しします 【実施場所】M7入口前付近、バック2ゲート内【実施時間】SOCIO...

平成28年度地域福祉コーディネーター活動報告書が完成しました

2017/09/08 記事

平成28年度の地域福祉コーディネーターの取組をまとめました。以下のページからダウンロードできます。http://www.ccsw.or.jp/soudan/ccsw/

【1からわかる年金の話&個別相談会】11月

2017/11/17 記事

調布市障害者地域活動支援センター ドルチェ~ライフプランにも、支援にも役立つ~  「1」からわかる年金の話&個別相談会『年金』皆さんは年金をどの程度知っていますか?国民年金、厚生年金、障害年金、老齢年金等・・・年金にも様々な言葉があります。『今さら聞くのは恥ずかしい!でも自分のライフプランの為にもしっかり学びたい!』そのような方々の為に今回のセミナーでは年金の基本の『き』からお話ししていきます。皆様のご参加、お待ちしております。  日時:11月17日(金)【社会保険労務士による年金セミナー】(定員20名) 13時30分~15時 講師:竹内潤也 氏(特定社会保険労務士) 【障害年金個別相談会】(定員各3名)約45分間の個別相談 ① 15時15分~16時 ② 16時~16時45分 場 所:調布市総合福祉センター4階参加費:無料(セミナー、個別相談のみの参加も可能です。)対 象:ご本人、ご家族、支援者...

ドルチェトーク 10月のテーマ「愛」

2017/10/18 記事

障害者地域活動支援センター ドルチェ ドルチェトーク10月実施分のご案内毎月第3水曜日は、毎回違ったテーマに沿って気軽におしゃべりを楽しむ場「ドルチェトーク」をドルチェサロン内で開催しています。申込みや登録の必要はありません。ふらりと気軽に、おしゃべりしに来ませんか? 10月のテーマはズバリ「愛!」男女の愛、友情、親子、植物、動物に対する愛、物、愛にまつわる歌等々・・・あなた自身が想う「愛」を語りませんか!?日 時:10月18日(水)     13時30分~14時30分 場 所:総合福祉センター 4階クローバー室 ●ドルチェサロンってなあに?調布市障害者地域活動支援センタードルチェでは、毎週水曜日と第3土曜日の10時~16時、総合福祉センターの1室を障がいのある方が気軽に立ち寄れるオープンスペース「ドルチェサロン」としてご利用いただいています。開所時間中いつでも立ち寄って、お茶を飲んだり、...

ドルチェだより10月号ができました!

2017/10/02 記事

障害者地域活動支援センタードルチェのニュースレター「ドルチェだより」10月号ができました!10月号は、「作業体験デイサービス若草」の紹介、ドルチェで行われる催し、生活講習会、パソコン講習会や障害年金相談、自主グループ紹介を掲載しています。読上げ用テキストはWord、PDFでご確認ください。詳細はドルチェだよりカラーイメージをご覧ください。皆さんの参加お待ちしております!Word読上げ用テキスト版はこちらをクリック読上げ用PDF版はこちらをクリックドルチェだよりカラーイメージはコチラ

第1回ちょうふ福祉実践フォーラム~実践を語る、実践を学ぶ~開催のお知らせ

2017/09/22 記事

第1回ちょうふ福祉実践フォーラム~実践を語る、実践から学ぶ~ 私たちは、日々試行錯誤を繰り返しながら福祉実践を展開しています。そうした実践の一つひとつを学びの材料にし、福祉実践の理念や価値に基づく知識や技術を習得することが本フォーラムの目的であり、分野や事業所の垣根を越えた学びの機会を創出します。【日 時】 平成29年11月12日(日)13:00~17:00(受付開始12:30~)【会 場】 調布市こころの健康支援センター【参加費】 無 料【対 象】 福祉・医療に従事する者、または従事を希望する者【申し込み】E-mailまたはFAXでの申し込み(←クリック)【主 催】 調布市福祉人材育成センター【共 催】 調布社会福祉士会【後 援】 調布市、調布市福祉作業所等連絡会、調布地域精神保健福祉ネットワーク連絡会、      介護保険サービス事業所連絡協議会、介護支援専門員連絡協議...

障がいがある方のためのパソコン講習会 「パソコン・スマホ・タブレットなんでも個別相談会」

2017/09/11 記事

障がいのある方のためのパソコン講習会 「パソコン・スマホ・タブレットなんでも個別相談会」パソコンや、スマートフォン、タブレット端末のお困りごとに、ドルチェのパソコン講師陣がマンツーマンでお答えします!おひとりあたり約60分500円の個別相談会です。相談したい機器をご持参できる方が対象です。持っていない(ご持参できない)方は、申込時にご相談ください。受付時に、ご希望の日時と相談したい機器をお伝えください。開催日: ➊10月13日(金) ❷10月27日(金)時間:両日とも ①13時~ ②14時15分~ ③15時30分~場所:総合福祉センター4階 生活支援室対象:市内にお住まいの障がいのある方とその家族定員:各回・2名講師:清水美佐子氏・多田京子市氏費用:500円申込締切:❶10月5日(木) ❷10月19日(木) ご予約・お問いわせ 調布市障害者地域活動センター ドルチェ☎ 042-490-66...

平成29年度調布市福祉人材育成センター 調布市高齢者家事援助ヘルパー養成研修受講生募集 

2017/09/07 記事

調布市高齢者家事援助ヘルパー養成研修受講生募集調布市高齢者家事援助ヘルパーは、高齢者を支える新たな仕組みとして、平成28年10月に新設された調布市独自のサービスです。従来のホームヘルプサービスとは異なり、利用者のお宅を訪問し、掃除・洗濯・買い物・調理など家事援助のみをサービスとして提供するヘルパーです。この研修を修了することで家事援助ヘルパーとして働くことができます。詳細はチラシ(←こちらをクリック)をご覧ください。 ~修了生の声~「一人の市民として何か貢献できたらいいなと思う。一歩踏み出す勇気を思うと時間が必要ですが、父の介護の経験から家事援助ヘルパーとして頑張ってみたい」「実習は本当に勉強になった。決められた時間内で利用者さんの体調を見ながら状況を確認し、仕事を進めていく手際よさには感動した。利用者さんはヘルパーが来るのを待っていて話し相手になって貰いたい様子がわかった...

ドルチェだより8月号ができました!

2017/08/01 記事

障害者地域活動支援センタードルチェのニュースレター「ドルチェだより」8月号ができました!8月号は、8月19日土曜日に開催するドルチェ夏祭りのご案内、そして様々な催し(生活講習会)の紹介、パソコン講習会や障害年金相談などを掲載しています。詳細はドルチェだよりカラーイメージをご覧ください。皆さんの参加お待ちしております!Word読上げ用テキスト版はこちらをクリック読上げ用PDF版はこちらをクリックドルチェだよりカラーイメージはコチラ

電話回線の不通について(お詫び)

2017/07/26 記事

平成29年7月26日(水)午前8時頃に発生した電話回線の故障により、電話、ファックス、メールの受信ができない状態となり、皆さまに大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申しあげます。なお、電話回線は同日午後4時に復旧し、電話、ファックス、メールは通常通り利用できるようになりましたことをお知らせいたします。

九州北部豪雨災害義援金の募金活動の結果について報告します

2017/07/20 記事

「九州北部豪雨災害義援金」の募金活動の結果について報告します。場所:調布駅前時間:午前10時~11時(全日)実施日:7月11日 47,049円    7月13日 53,471円    7月14日 29,454円3日間の義援金募金合計額    129,974円※お寄せいただいた義援金は、福岡県共同募金会に全額送金いたします。皆様の温かいご支援に深く感謝を申し上げます。

平成29年度九州北部豪雨災害について

2017/07/12 記事

平成29年九州北部豪雨災害について★平成29年7月九州北部豪雨災害義援金の受付を開始しました。九州では、平成29年7月5日からの記録的な大雨により、福岡県及び大分県を中心に、河川の氾濫や土砂崩れなどにより、甚大な被害が発生しています。この災害で被災された方々を支援するため、調布社協及び共同募金調布地区協力会は、義援金箱を設置し義援金を受け付けております。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。◎義援金名称平成29年7月九州北部豪雨災害義援金◎受付期間平成29年7月11日(火)から平成29年12月28日(木)◎義援金箱設置場所調布市総合福祉センター1階、2階窓口※振込みの場合は、福岡県共同募金会ホームページをご覧ください。★被害情報、ボランティア情報について⇒福岡県社会福祉協議会⇒福岡県災害ボランティアセンター⇒東京ボランティア・市民活動センター&...

緑ヶ丘・仙川地域の皆様へ ~おせっかい広場について~

2017/06/24 記事

緑ヶ丘・仙川地域の皆様へ~おせっかい広場について~             緑ヶ丘・仙川地域では「子どもが安心して遊べる場所が減ってきている」という課題が地域住民により話し合われ、気持ちで動く大人(おせっかいを焼ける人)の輪を広げ、子どもを見守っていく地域にすることを目的に、地域住民、関係機関、調布市社会福祉協議会が協働し「おせっかい広場実行委員会」を立ち上げました。 「おせっかい広場」は、子どもが安心して楽しく遊べる、学べる環境を用意し、地域の誰もがスタッフとして参加できる子どもへの取り組みです。おせっかい広場の活動が広がることにより、自然と大人が子どもに関りをもてる地域にしていくことを目標にしています。あなたも一緒に「おせっかい焼きさん」やってみませんか?テーマ「手出し、口出し、ちょっかい出します。  おせっかい、するも、されるも、おせっかい広場」今回、おせっかい広場の設立を記念し...

地域・福祉活動に永年貢献されている「表彰・感謝候補者」を推薦してください

2017/05/10 記事

調布市社会福祉協議会と共同募金調布地区協力会では、第29回調布市福祉大会を10月2日(月)に開催いたします。 本大会は、地域福祉増進に貢献されている方々への顕彰と日頃より福祉事業及び募金活動にご協力いただいている方々への感謝を目的に開催いたします。 そこで、市内において地域福祉活動を5年以上継続されている方がいらっしゃいましたら、ぜひご推薦ください!!! 【表彰・感謝候補者の対象】●個人・団体どちらでも可●調布市内で活動●福祉活動や地域活動に5年以上継続して活動されている方(活動年数の基準日は平成29年7月31日です)例えば……    他にも、施設での書道や手工芸の講師、傾聴ボランティア、子どもや地域にかかわる活動など… みなさんからのご推薦をお待ちしています! 【応募方法】●推薦書(所定の用紙)を総合福祉センター2階に直接ご持参もしくは郵送 【締切...

~調布市障害者地域自立支援協議会ドルチェワーキング平成27~28年度報告~

2017/03/30 記事

~調布市障害者地域自立支援協議会ドルチェワーキング平成27~28年度報告~障害者地域活動支援センタードルチェは調布市の障がい福祉について話し合う、調布市障害者地域自立支援協議会のワーキンググループの1つを担当しています。平成27~28年度にかけては、『障がい理解の促進~当事者参加プログラムを通して』をテーマに取り組みました。普段は福祉や障がいのある方との接点が無い方にも障がいについて知って頂くため、楽しみながら障がいについて学ぶことができるようゲーム性を持たせたり、障がいのある当事者と交流しながら体験できるプログラムを企画し、様々なイベントで実施しました。取り組みの詳細は以下の報告書をご覧ください。

「授乳用テント」お貸出しできます

2017/02/16 記事

「授乳用テント」お貸出しできますこちらの授乳用テントは、本来、災害時などの使用を目的としていますが、調布市内で活動するボランティア・市民活動団体や自治会、当事者団体、奉仕団体、福祉施設、企業などが、地域住民の交流や地域福祉の推進を目的に行う活動やイベント等でもご使用いただけます。ご利用の際は総務係までご相談ください。「授乳用テント」 利用料:無料問合せ:総務係 ☎042-481-7617 FAX042-481-6611※申請・貸出・返却については月~金曜日(祭日を除く)の9:00~17:00に受付

平成27年度地域福祉コーディネーター活動報告書が完成しました

2016/09/01 記事

平成27年度の地域福祉コーディネーターの取組をまとめました。以下のページからダウンロードできます。http://www.ccsw.or.jp/soudan/ccsw/

平成28年度調布市地域福祉活動支援事業 助成団体決定!

2016/06/22 記事

平成28年度調布市地域福祉活動支援事業 助成団体が決定しました!  地域で福祉活動を行う団体の基盤づくりや新たなチャレンジを、助成金等で応援する調布市地域福祉活動支援事業の公開プレゼンテーションが4月23日に開催され、今年度の助成団体が決定しました。<平成28年度助成団体一覧> 団体名 活動内容 助成金額 調布市難聴者体操の会 聞こえない、または、聞こえにくくなって家庭に閉じこもりがちの難聴者が、一緒に体操し仲間をつくることを目的として活動している。 179,570円 杜のハーモニー♪ 高次脳機能障がいを持った当事者のいる自主グループ。障がい者が地域で安心・安全な日常生活を送れるよう理解を広げる活動をしながら、当事者やその家族が交流できる場を提供し、社会と関わる機会が持てるよう支援をしている。 429,552円 Ma...

調布市希望の家・希望の家深大寺第三者評価結果公表

2016/05/11 希望の家

〇調布市希望の家・希望の家深大寺第三者評価結果公表 調布市希望の家・希望の家深大寺では、外部調査機関に依頼し第三者評価を行いまいした。この度、その結果をインターネットで閲覧できるよう公表されました。事業所名称   :調布市希望の家事業所番号   :1320800356サービス評価  :生活介護事業所名称   :希望の家深大寺事業所番号   :1320800560サービス評価  :生活介護評価結果公表日:2016年5月9日福ナビはこちらからご覧いただけます。http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/

調布社協マスコットキャラクター「ちょビット」登場予告!

2016/05/02 記事

調布市社会福祉協議会マスコットキャラクター「ちょビット」登場!!  これまで二次元の世界に暮らしていたちょビットが、ついに 三次元の世界に登場しました! 調布の“ちょ”と ラビット(うさぎ)の“ビット”  をあわせて「ちょビット」 みんなが“ちょびっと”ずつ力を合わせて地域を支えようとい う思いからつけられた名前です。 ~いつまでも住みつづけたいと思うまちづくりを目指して~ 社協が実施する地域のおまつりなどにたくさん参加し、地域 を盛りあげ、調布の福祉充実のため力を尽くしていきます。調布社協と「ちょビット」をどうぞよろしくお願いいたします!「ちょビット」登場予告♪  調布社協マスコットキャラクター「ちょビット」が、地域のイベントに参加します。ぜひ「ちょビット」に会いに来てください! 日時 イベント名 ...