こころの健康支援センター

こころの相談事業

日常生活の困りごと、対人関係の悩み、作業所や就職、福祉サービスの利用、ひきこもりなどについてのご相談をお受けします。

<支援方針>
☆ 相談に来られた方が来てよかったと思えるように、安心できる支援を行います。
☆ 信頼関係を築きながら、生活の課題や社会復帰について、解決の道を共に考えていきます。
☆ 情報提供や他機関との連携など、公平な支援に努めています。

<対象>
☆ 市内在住で、こころの病のある方や発達障がいのある方とご家族などが対象です。
☆ ご相談内容によってはより適切な関係機関をご紹介する場合もあります。

<相談方法>
☆ 面接相談は予約制で1回40分程度、個室の相談室があります。
☆ 必要に応じて定期的な面接、制度利用のための同行支援や状況確認のための訪問など、
  継続的に支援します
☆ お住まいの地域を基本として個別の担当職員を決めて支援します。デイ事業に登録した
  あとも、引き続き担当職員が面接を継続し、デイ担当職員と連携しながら支援します。
  就職活動を開始するときは、「ライズ」に登録していただき、就労担当職員に担当が変更に
  なります。

<相談の特色>
☆ 医療と連携しながら病気の回復を支えます。
☆ 障がいや病気の受容と生活管理、将来へのステップアップについて支援しています。
☆ 家から外に出ること、家族以外の人との交流、デイや作業所の利用、就労、一人暮らし
  など、社会復帰の過程を、関係機関と連携しながら支援しています。
 

こころの相談事業イメージイラスト
相談・予約受付時間:
月曜日~土曜日 8:30~17:30
日曜、祝日、12月29日~31日、1月1日~1月3日はお休みです。
申込み:
面接相談は予約制です。
TEL:042-490-8166
職員採用情報