こころの健康支援センター

本人・家族支援事業

病気について理解を深めたり、対応の仕方を学んだり、当事者同士で情報交換するためのプログラムを実施しています。

対象:
センター利用者および利用者家族、調布市精神障害者家族会「かささぎ会」会員
 

内容:

<家族学習会>

病気や社会資源、コミュニケーションに関する学習会や茶話会を実施しています。(年10回)

<夕食会>

サロンの開催イメージイラスト

ボランティアグループ「エールの会」による手作りの夕食とおしゃべりを楽しみます。 (月1回)

<サロン木洩れ日>

持参した昼食をとりながらおしゃべりを楽しむ交流会をボランティアが主催しています。(月2回)

<家族会との連携>

調布市精神障害者家族会「かささぎ会」と定期的な連絡会や懇談会を行い、連携しています。

「かささぎ会」の活動紹介
家族会として家族のための相談会・情報交換会をセンター団体室で月2回行っています。

 

職員採用情報